輸出展開
日本の品質の高い食材は、近年タイ国内でも注目を浴びています。
バンコク市内の日本食店の数も2,000を超え、客単価15,000円を超える高級店も200店舗にまで増えてきております。
農産物だけでなく、加工食品・日本酒などの需要も増加傾向にあります。
サービス内容
小規模輸出(段ボール一箱から可)
円での決済が可能
販路開拓(飲食店・小売店)
FDA取得サポート
流通について
①日本→タイのベースカーゴ(エアー/週4便)があり混載可能で物流コストを抑える事ができる
②タイに自社の配送手段(バイク便)を有する(最短、出荷日の翌々日午前中には納品可能)
③タイではバンコク、チェンナイへの配送が可能、来年度からドバイ進出予定
④タイ大手メディアと連携したプロモーションを展開(料理番組、日本紹介番組など)
⑤タイ企業数社との関係があり商品にあった販売チャネルを有する
⑥アンテナショップ・卸販売・ECサイト(予定)・メディアを活用したオムニチャネル戦略
Trade Circle All Rights Reseved 2019.