トレードサークルとは?

成長著しい東南アジア諸国、中でも、経済的・立地的にも中心的な役割を果たしているタイ王国には様々な日系企業がビジネスチャンスを捉え、近年進出を加速させています。

Trade Circleでは、バンコク一等地にアンテナショップを持ち、日系企業のパートナーだけでなく、タイ国内の有力財閥とのネットワークを有しております。

その為、タイ進出を判断するための市場調査から本格的な輸出や合弁会社の設立に向けてのパートナー紹介まで、タイ王国とのビジネスにおいて幅広くサポートすることが出来ます。

アンテナショップ1887のご紹介
日本の魅力を発信するアンテナショップ『1887』は『SINGHA COMPLEX』のリテール棟Grand Floor(1階)に店を構え、日本産品の輸出拡大支援と、訪日旅行者を誘致したい地方のプロモーション等を行っております。
SHOP名『1887』は両国の国交樹立から修好通商条約締結を交わした年を意味しています。
「Thailand」と「Japan」を繋ぐ「船」は、新時代における両国関係のさらなる発展推進を願った「貿易船」をモチーフとしています。
SINGHA COMPLEXとは?
2018年10月、『SINGHA COMPLEX』がタイ・バンコクに誕生しました。
タイ王国の巨大なビジネス成長に合わせた公的な計画で、生活・労働・買い物・遊びのニーズが集まった都会的なライフスタイルの最前線地域に誕生しました。 『SINGHA COMPLEX』は「Office・retail・Esse」の3分野が統合した複合施設になります。
『SINGHA COMPLEX』は数年前まで日本大使館が置かれていた場所、アソーク通りとペッチャブリー通りの角地といった好立地。
最寄り駅はMRTペッチャブリー駅で、駅のホームと敷地内のリテール等が直結しています。
Trade Circle All Rights Reseved 2019.